中堅会計人yonの這い上がり日記

2010年10月27日

現場を知る

こんばんわ!

今日は、今日は担当している製造業のお客様のところへ行ってきました!今年からお付き合いさせて頂いているんだけど、とにかく会計の遅れを取り戻すことに必死で(汗)ようやく追いつき、内容の確認を社長としています!!

ところで、僕、基本的に「建設業」のお客様が多くて、「建設業」の方となら大体、話の内容もわかりますし、共通用語でも会話することはできます。だけど、製造業は少ないので、勉強の真っ最中です!!

やっぱりね、現場を知らないといかんなぁ〜と反省。結果としての試算表は出てくるけど、この結果のプロセスは「現場」で出ているんです。建設業なら工事現場だし、製造業なら工場なんです。他にも色々ありますが、数字の裏側にある「何か」を掴まなくては、社長と話していても「本質」にぶつかることは出来ないと思います。

今日も話の中で結果についての検証をしている中で、その会社と外注先との「締め日」の違いから適切な期間損益になっていない問題が出てきました。(請求書から計上していたので、8月分の売上に対応する経費の一部が9月に計上されていたりすることがありました)

そこから、話は広がっていき、大きな売上になる仕事を受注したものの、そこに貴重な営業担当者が事務作業などでハマらざるを得ない事態が生じ、次の仕事の営業が出来なかったという事や仕事毎の原価管理が出来ていない事など様々な問題もボロボロと出てきました!営業面でも原価管理面でも問題があったんですね。でも、かなり小まめに集まっては工程会議などをやっているんです。そこで、何を話しているのか?今後はそういうところへ突っ込んでいくことで改善を図っていかなくてはいけないと思っています。

でも、製造業のお客様で突っ込んでいくのは初めての事なので、ドキドキワクワクしています!!

そうそう、以前、自己紹介でもお話した通り、私、中小企業診断士の勉強をしているわけですが、その中の科目に製造業に関係する内容があるんですね。たまたま、今日はその科目を勉強していたんだけど、ホントに関わりが薄いと意味が不明というか何というか・・・。

材料にも金属材料、非金属材料(プラスチックやセラミックス)、複合材料、新素材があるということ。

加工技術にも、切削加工(旋盤、フライス盤、ボール盤)、研削、塑性加工(圧延加工、転造、鍛造)、鋳造、粉末成形、化学処理、特殊加工などがあること。

何がなんだかサッパリ・・・。そういう時は、YouTubeが役立っています!結構、どういうものかって映像がアップされているのでイメージ付けには活用できます!!ちょっとは、マシだけど繰り返すしかないね、ホント。

鋳造の様子です。


みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
中堅会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の仕事の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

出張or飲み?!

こんばんは!

今日は宮崎からいつもお世話になっている栄高産業の佐藤社長 に長崎まで来て頂きました!!
今回は、下半期をいかに戦うか!?ということで、単年度計画の見直しをしましたよー!!

先月、幹部の皆さんに売上計画の見直しをして頂き、それを受けて全体的な見直しなどを行いました!

とりあえずは、これでいこう!というものは出来たので一安心!まだまだ、やらなくてはいけないことが山積みですがね笑

佐藤社長には、昨日から入って頂いたので、ボスやらお姉様と食事へ!!大のお姉様ファンの佐藤社長は終始ご機嫌でした!てか、途中から後継者育成塾の同期でもある玉木社長 も合流してくれて、大盛り上がりでした!


それにしても、眠い!!!!

飲み過ぎて、今朝はフラフラ笑

どうも、僕は、出張行ってるか飲んでるしかしていないのではないか?!という噂があるらしいです…笑

まぁ、書いている本人もそう感じてるいるんですけどね笑

ちゃんと、仕事もしているはずですよ!!


image-20101026220001.png
宮崎からお疲れ様でした!ありがとうございます!


image-20101026220038.png
いつもお世話になっている玉木社長 !!飲むとドSになって弄られます笑


image-20101026220149.png
バーのトイレでこんなやつを発見!昔懐かしですね!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
中堅会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の仕事の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

経理

こんにちは! 今日は、、考える言葉シリーズ 「経理」より気づきを・・・。

読んでもらうとわかる話だけど、「経理」って略語って知ってました??僕も、実務を始めるまで略語って知りませんでした!学生の頃は、経理っておばちゃんがやってる事務の仕事でしょ?ってイメージで言葉の定義なんて考えたことなかったです。

経理とは、「経営管理」の略語で企業の経営活動の結果生じた会計上の取引(財産の増減を伴う取引)を原始証憑(領収書や請求書、契約書など取引の事実を表す資料)確認の上、正規の簿記の原則に従って会計処理を行い、正確かつ明瞭な会計帳簿をつくることです。

さらに、経理の仕事は次の3点に要約されます。
@ 経営活動の結果を計数的に記録し、把握すること
A その情報を一定のルールに従って各種報告書としてまとめること(試算表や決算書など)
 B その情報を経営に役立てるように加工すること(財務分析、部門別計算、資金繰りなど)

特に、Bの仕事がとても大事!!中小企業の経理部門は、総務・人事・労務などの業務も兼ねていることがほとんどです。他部門との関係性を良くしておかなくてはならないので、心遣いが必要な仕事です。 経理の仕事をバカにしちゃいかんです。経理なんてパートで適当にこなせればいい!なんて考えでは、正確でタイムリーな経営管理は出来ません!うちの総括の女の子を見ていて、あれやこれやと経営資料などを作っているもんね。いや、ホントに大変だなぁ〜と思う事が多々ありますもんね。

意思決定には欠かせない資料を作成する大事な役割です。それを作り上げる事はホントに大変なことですもんね。 普段も、お客様のところで原始証憑を確認しようとしても、「あれ〜?○○の請求書、どこいったかなぁ〜?」とか「実は、先月分を締めた後に、社長から未精算分の領収書を渡されて・・・」とか色々と資料を揃えるだけでも大変な先もあるわけで・・・。経理の自立無くして、正しい経営判断はできません。その意味でも、経理の重要性を訴えていきたいと思います!!(あ〜、久々に感想文みたいになった笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
posted by よん at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の仕事の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。