中堅会計人yonの這い上がり日記

2010年09月27日

ビジョン

こんにちは!

今日は、うちで毎月開催している将軍の日についてのご紹介!!

将軍の日って何か??

紹介文には、「戦国時代、合戦で将軍は高台の陣から展望して戦局を判断し指示・命令を下していました。経営者も同様に日常の仕事に忙殺されることなく、自陣を取り巻く経営環境を見つめ直し、今後の戦略を決定する時間を持つ必要があります。この戦略を練る時間を中期経営計画策定と考えて「将軍の日」と命名しております。」なんて書いてあります。

わかりにくいですよね?(笑)

まぁ、端的に言うと、「日常から離れて、1日じっくりと自社の将来について考えてみよう!」ということをテーマにしたセミナーです!

「先行きが不透明で不安だ・・・」

「構想は色々とあるけど、数値に落とし込みたい!!」

色々、「経営者」は不安でいっぱいです。それを1日、担当者を1人占めして話を聞いてもらったりしながら、自分の考えを整理したり、現状分析・経営理念・数値計画に落とし込みましょう!!というセミナーです。

毎年、120〜130社の企業が参加して下さっています!!

で、今回はその中から様子をご紹介!!

【インタビュー企業】 (有)パルアンドペア 金子隆二社長

IMG_4205.JPG

Mさん(担当者)を始め、スタッフの皆様大変お世話になりました。約9時間、あっという間でした。頭から湯気が出そうになりながら、経営者としての本来の仕事ができる喜びがそこにはありました。IGブレーンの皆様の気配り、心配りがなにより嬉しかったです。
 

宮崎県延岡市愛宕町345881
TEL:0982239559 

【サポート担当者 M】
 
宮崎県よりご参加いただきました。社長様の描かれるあるべき姿が数値化されていくプロセスの中で、社員の皆様を想うお気持ちに大変感動いたしました。今後とも、NKJサポートの皆様と共に私たちも、長崎よりサポートさせていただきます!! 

 
【将軍の日の風景】

IMG_4283.JPG  IMG_4201.JPG  IMG_4196.JPG

今回は、13
社の経営者の方に参加して頂きました。今回は、遠く宮崎県から2社の経営者様が将軍の日の為に長崎まで来られました。最近、経営計画の価値を感じて頂ける経営者が増えてきているのではないか、と感じる事が増えてきました。今日のように、先が見えない時代の中で経営をする為には、羅針盤である経営計画が必要だと考えます。まだご参加した事がない経営者様は、是非、一度ご参加してみてはいかがでしょうか?スタッフ一同、お待ちしております。

 【将軍の日スタッフより 担当:堀之内 淳子】

IMG_4222.JPG

スタッフとしては非常に経験の浅い私ですが、将軍の日では社長の目標が明確になると同時に、時間が経つにつれて社長の顔が生き生きされてきて、どんどんモチベーションが上がってくる様子を毎回感じます。これからの時代、受身の企業の存続は、ますます厳しくなってきます。「将軍の日」はスタッフの目から見ても、非常に価値のあるものだと思います。是非、将軍の日で会社の未来を描いてみて下さい。
 

みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
中堅会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163913008

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。