中堅会計人yonの這い上がり日記

2010年09月22日

我々の事業(経営理念・使命)とは何か?

こんにちは!

本日は、第2期後継者育成塾でも勉強した「ドラッカー5つの質問」の中から「我々の事業(経営理念・使命)は何か?」ということについて。

経営者であれ、社員であれ、自分の使命を問うたことあるでしょうか??

使命とは、「命を使う」と書いて使命です。つまり、命を賭してでも成し遂げたい事だと上司から教えて頂きました。己の命を賭けてでも達成したい事・・・。それを自分が持っているか??僕は、足りない事はまだまだあるけど、「中小企業のゴーイングコンサーンに貢献する」という事を掲げています。

では、経営理念とはなんでしょう?? 依然、大ボスやボスから教えて頂いたことなんだけど、経営とは仏教用語で「真理の営み」という意味があるんだそうです。(経が真理という意味)理念とは、ある物事についてこうあるべきだという根本的な考えだそうです。つまり、経営理念とは「経営をするにあたっての根本的な考え」という事です。 経営理念も使命も同じ事ですよね。この事業を通して、命を賭してでも成し遂げたい事を掲げるものです。この問いでは、ただ儲けたい・会社を大きくしたいというだけでは、価値あるものを提供し続けることはできない。じゃ、何を実現しようとしてるんよ?って事を問うています!!

ただ、儲ける事や会社を大きくすることは間違っていることではないと思っています。そもそも、営利目的なんですから、儲けないと始まりません。だけど、その前に問うて下さい。「何の為に儲けようとしているんですか?」自分の為?社会の為?儲ける事は、「手段」にしか過ぎないと思います。「手段」を「目的化」すること程、非生産的な事はありません。僕は、よくやっていますから、その非生産っぷりは実証済です(笑) 組織が掲げる経営理念・使命の高さがそのまま組織の価値に繋がり、その価値の内容が働く意味を与えてくれると思います。
 
また、仕事をするにあたっての使命感を持つと持たないとでは、どんな違いがでるでしょうか?? 大きく2つあると考えています。

1つは、仕事をする喜びの次元が変わるということ。身近なところで言うと、ただ給料もらうだけが喜びじゃない。それも嬉しいけど、もっと大きな喜びを得る事が出来るんじゃないかと思います。まさに、プライスレス(笑)

1つは、これも似たようなことだけど、先々の事が見えるんだから、「今、やるべき事は何なのか?」という事がわかるということ。

また、やっている事が間違っているなら軌道修正もできますよね!! まぁ、この問いは定期的に問うといいですよね!初心に帰れると思います。

ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
中堅会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 後継者育成塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163262378

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。