中堅会計人yonの這い上がり日記

2009年05月23日

社長の勲章

こんばんわ。よんでございます。

今日は、「総資本経常利益率」について。

これ、「ROA」って言われています。「Return On Asset」の略語ね。

簡単にいうと、突っ込んだ資本を使ってどんだけ稼げているの??ってことを知る指標です。

「社長の勲章」とも言われています。計算式は、以下の通りです。

(経常利益÷総資本)×100

前回まで、自己資本とか限界利益率について話をしましたけど、まずは「ROA」を出すところから始めることをお勧めします。枝葉を見るよりまずは全体を見た方がいいですもんね。今日、ある医療法人でこの指標の趨勢(過去数年分)を出してみたんです。利益は毎年一定出せているのに、ROAが下がっている。なんでかというと、自己資本の中の「繰越利益剰余金」(毎年、利益が積み重なるもの)が膨らむことで総資本も膨らんでいたんですね。分母が大きくなるんだから、率は下がりますよね?だから、無駄な借入を返済してもらったりして総資本をスリムにしてはどうですか?って話をしてきました。

今の時代、メタボな貸借対照表は流行りません。必要最低限だけのものを計上した方が見る方もわかりやすいですよね!!今一度、自社の決算書を見てみましょう!!


ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
若手会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。