中堅会計人yonの這い上がり日記

2008年12月10日

付加価値

こんばんわ!よんでございます!

今日は、色々と考えさせられました。12月に入って、周りの環境が激変している。
クライアントの社長からは、「今までのサービスじゃ飽きられてしまう」とか「顧客満足をもっと上げないとやっていけない」なんて話をよく聞くようになりました。

年末にかけて資金が足りない・・・なんて話をよく聞くんだけど、実際に担当先でもありました。

もうショックが大きいですよね。一緒に計画作って、予実もやって、色々と打開策を考えてやってきたんだけどね。確かに、一手一手が綱渡りでハラハラもんだったけど、何とか周りの協力もあって乗り越えることができてきた。でも、1回の失敗が雪崩式に崩れていくんです。本当に今の時代の中で経営することの難しさを思い知らされました。成功するには、1歩1歩小さな積み重ねをしていかなくちゃいけないのに少し失敗しただけで取り返しがつかないんです。

今回の件を通して、僕が反省しなくちゃいけないのは計画の「実行可能性」をとことん追求しなくちゃいけないってこと。5ヵ年計画なら「夢」や「理想」を追いかけることを考えるべきだけど、1年間の計画は失敗は許されないんです。数値計画もさることながら、行動計画(アクションプラン)をどこまで練ることができるかが生き残っていく鍵だと思います。今後の計画作成は、もっと厳しい目で見ると同時にそんな感性を身につけたいと思った出来事でした。それが、今後のサービスの「付加価値」に繋がると思うから。


ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
若手会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。