中堅会計人yonの這い上がり日記

2008年11月14日

ブルーオーシャン

こんばんわ!よんでございます!

「ブルー・オーシャン戦略」ってご存知ですよね?未開拓の市場に打って出る経営戦略のことで、対して既存市場で事業展開を練ることを「レッド・オーシャン戦略」といいます。

レッド・オーシャン戦略は、既に存在する市場だから競争は激しく、企業は生き残るだけでも簡単ではないよね。だけど、ブルー・オーシャン戦略には、ライバルはいないからその分野や業界で一気に成長できることも可能です。

ブルー・オーシャン戦略では、「取り除く」・「減らす」・「加える」・「増やす」ことが重要です。

うちがやっているMAS監査は、税務署に通りの良い決算を組むことを第一目的とする「税務署申告目的」という考え方を「取り除き」、経営者の夢を実現するための要素を「加え」たりすることで会計業界ではブルーオーシャン商品の一つになりました。

また、ブルーオーシャンでは、簡単に「単価アップ」を図ることができます。なんたって、ライバルがいないからやりたい放題(笑)レッドオーシャンでは、ライバルがたくさんだから単価アップよりもダウンが多いので数量で勝負するしかないよね。そういう意味でも、自社のブルーオーシャンを見つけることは成長するために必要なことですね!!


ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが「よん」のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
若手会計人「よん」に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif
posted by よん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。